データ復旧はプロにお任せ~救急データ復旧センター!~

オフィス

費用の面で考えてみる

オフィス

データ復旧を依頼する際には、もちろん費用がかかってきます。どれくらいかかってくるかは、会社によって変わってきますが、場合によっては10万円以上かかってしまう可能性もあります。利用したことがない人は、あまり相場を知りませんが、いざ10万円以上かかるとなると、さすがに躊躇が生まれます。しかし、それが企業にとって大切なデータだとすれば、復旧をしないわけにはいきません。データ復旧という作業はそれくらい複雑で労力のかかる行為なので、慎重に依頼する必要があります。

データ復旧は専門業者に依頼をしたところで必ずデータが戻ってくるというわけではありません。場合によってはデータが戻ってこないという場合もあります。データ復旧には時間も労力もかかってしまうので、その分費用がかかりますが、もしデータが戻ってこないとなると、費用を支払った意味がなくなってしまいます。もはやただお金だけ支払って損をしているだけになるので、依頼をしたことに対し後悔を覚えます。では、依頼をしないほうが良いのかというとそれは違います。費用面が心配なのでしたら、成功報酬型の専門業者を探して依頼をすればよいのです。成功報酬型とは、名前の通りデータ復旧が成功することを条件に費用の支払いを行なうというスタイルです。成功報酬型であれば、もし失敗してデータが戻ってこなかったとしても、費用がかかるわけではないので、損をすることはありません。そのため、データ復旧を依頼するなら成功報酬型の専門業者へ依頼をすると良いのです。